宮崎科学技術館

HOME > お知らせ > 新型コロナウイルスの感染者の発生について

お知らせ

新型コロナウイルスの感染者の発生について

<状況について>
 令和2年7月25日(土)に宮崎科学技術館におきまして、職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
 当館では、消毒や入館制限等、感染拡大防止のために努めてまいりましたが、職員の健康管理が行き届かず、市民や来館者のみなさまに不安とご心配をおかけしましたことを、お詫びいたします。
 当館では同日7月25日朝より臨時休館とし、接触の有無等について調査・対応を進めているところです。

<感染症患者の状況について>
 感染症患者(当館職員)の状況についてはこちら(感染者情報)をご覧ください。

<現在の状況について>
・消毒作業
→7月27日(月)に館内全体の消毒作業を行いました。

<現在の状況について>
・職員のPCR検査
→当館職員については、7月30日に全職員のPCR検査が終了致しました。
 全職員、陰性(感染していない)という結果であったことをお知らせ致します。
 なお、対象期間の当館利用者においても感染の報告はございません。

・再開について
→再開については、開館ができる体制が整い次第、ホームページ等でお知らせ致します。なお、当館は8月17日(月)までの臨時休館が決定しております(7月29日現在)。

令和2年8月1日(土)更新
宮崎科学技術館