宮崎科学技術館

HOME > プラネタリウム > 星空と音楽の夕べ Part116~ミュージックナイトクルーズ~

プラネタリウム

星空と音楽の夕べ Part116~ミュージックナイトクルーズ~

当館でも歴史ある大人向けのイベントです。
今回は七夕の夜にロマンチックな星空と音楽をお届けします♪
プラネタリウムホールに響き渡る心地よい音楽と星空、
そしてプラネタリウム映像の世界をお楽しみください。

星空と音楽の夕べ Part116~ミュージックナイトクルーズ~
内容

星空と音楽の夕べPart116~ミュージックナイトクルーズ~は、3部構成で行われます。

スライド1web

【第1部】
星の話「七夕の星空」
語り:宮崎科学技術館 プラネタリウム担当:安達大輔
○当日は七夕ですね。七夕の夜空にはどんな星空が広がっているのでしょう?織姫・彦星にも出会えるといいのですが…。当日の夜はゆったりと星空の世界をお楽しみください♪

スライド2web

【第2部】
CDコンサート「イタリアの熱い音楽」
選曲:井手茂貴(元宮崎学園短期大学音楽教授)
曲目:オ・ソレ・ミオ、カタリ・カタリ、カルーソ 他
○CDコンサートは曲に合わせてプラネタリウムドームスクリーン(360度)に大迫力の映像の世界が同時に広がります。
音楽とともにプラネタリウムならではの迫力ある空間をお楽しみください。井手先生による選曲・解説も必見です!

スライド3web

【第3部】
ライブコンサート「名曲とともに世界の空旅」
出演:渕野 奈理子(歌・ピアノ)
プロフィール:
宮崎県出身。沖縄県立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。
34回宮崎県新人演奏会出演。第13回九州音楽コンクール声楽部門奨励賞。
大学在学中より沖縄県・宮崎県各地でボランティア演奏活動を行い、NHK沖縄のニュース番組「なまからハイサイ」に生出演し歌声を披露した。201011月に初のソプラノソロリサイタルを開催。
2015年元旦に航空会社企画の初日の出フライトのオープニングセレモニーにて歌声を披露する。声楽を見山靖代、中村智子、ウーヴェ・ハイルマンに師事。
現在、国内航空会社客室乗務員として空を飛ぶ傍らで声楽・ピアノの演奏活動を各地で行っている。演奏予定曲目:ムーンリバー、月の光、星に願いを、朧月夜 

※詳しくはこちら(星空と音楽の夕べPart116チラシ)をご覧ください!
※前売り券の販売開始は6月1日(金)となっております。

 

 

日時
平成30年7月7日(土) 18:30~20:30終演予定 (開場18:00)
対象
中学生~一般
※小学生以下のご入場はできません。ご了承ください。
定員
240名
費用
当日券 600円 《17:30より当館インフォメーションにて販売》
※ただし、前売券で完売の場合は、当日券の販売はありません。
前売り券
500円 ※お取扱い場所:宮崎科学技術館/宮崎市民プラザ/宮崎山形屋/メディキット県民文化センター/宮交シティ/みやざきアートセンター
場所
宮崎科学技術館 プラネタリウムホール
お問い合わせ
・お申込み先
【お問い合せ】(公財)宮崎文化振興協会
〒880-0879 宮崎市宮崎駅東1丁目2番地2
TEL:0985-23-2700
FAX:0985-23-0791